よくある質問

under_icon under_icon

疑問や不安を解消するための情報を掲載

お子様の成長に関する具体的なサポート内容や料金、セッションの流れについての詳細を分かりやすくご説明いたします。また、療育の専門家が親御様からよく寄せられる質問にもお答えし、お子様の発達や学習に関する悩みを解決へと導きます。さらに親御様にとっても役立つ情報や子育てのアドバイスをお伝えし、安心して療育のサポートを受けられるよう尽力いたします。

Q 療育内容について具体的に教えてください。 療育内容について具体的に教えてください。
A

まず初めに太田ステージ評価(LDT-R)=言語解読能力テストという検査を行います。
こちらの検査では、お子様の認知発達段階を確認することができますので、それをもとに認知面、コミュニケーションや言語面、行動面などの個々の特性に応じて課題設定を行います。同じ認知発達段階でも興味や得意不得意でアプローチの仕方は変わってきますので、型にはめるのではなく、お子様に合わせて課題を工夫し、お子様が自発的に楽しむ中でたくさん褒めてもらいながら、できること、わかることを増やしていくことができるようにプログラムを作成しています。

Q うちの子は落ち着きがなく、座ることができないのですが大丈夫ですか? うちの子は落ち着きがなく、座ることができないのですが大丈夫ですか?
A

大丈夫です。課題ではお子様が触ったり見たり感じたりして理解出来ている物事や興味のあることからできることを増やしていくことを大切にしています。座位保持の筋力がない、気がそれやすい、狭い空間が苦手・・・など、座ることができないことにも様々な理由がありますので、座ることだけにこだわることなく、お子様の状態に合わせて支援させていただきます。

Q 誰でも通うことができますか? 誰でも通うことができますか?
A

ご利用には受給者証が必要になります。(障がい者手帳や療育手帳などは必要ありません。)
お住まいの地域により違いがありますが、一般的には医療機関等で療育が必要な旨の意見書や診断書をもらい、お住まいの市や区の窓口にて手続することで発行されます。
詳しくはご説明させていただきますので療育ルームまるるへお問い合わせください。

Q 利用料はいくらですか? 利用料はいくらですか?
A

3~5歳児さんは無償化対象となりますので、無料でご利用いただけます。
0~2歳児さんは受給者証の内容により、多少の変動がございますが1日あたり1,600円前後の自己負担がございます。
ただし、実際の負担額は所得に応じて設定される上限月額の範囲内となります。

※上限月額4,600円世帯の例(1日1,600円で計算)
◎ 20日間ご利用の場合→32,000円になりますが請求額は4,600円です。
◎ 2日間ご利用の場合→請求額は3,200円です。